• mkuboi

オリパラ

オリンピックから始まり、

パラリンピックまで、なんとか終えることができました。


改めて、じっくりとパラリンピックを見ましたが、

オリンピックとは全く違う大会という印象です。


それぞれ異なる障害を持つ中で、

ベストの身体の使い方や動きを見つけ出し、

競技するという、結果以上の感動と気づきがありました。

この大会の存在が、選手の皆さんの目標となり、原動力になっている

有意義な大会であることを改めて感じました。


コロナ感染が拡大する中での大会でしたので、

成功と言ってよいのかは分かりませんが、

夏のオリンピック・パラリンピックの自国開催に

立ち会えるのは最初で最後だと思いますので、

単純に見ることができて良かったです。

最新記事

すべて表示

「ぎふ信長まつり」がトップニュースを飾った6日、 46万人が訪れ、 県内への経済効果は39億円だそうです。 「御堂筋ランウェイ」では、 ダウンタウンがやってきて、やオリックスが優勝パレードを実施し、 30万~40万人。 これらのニュースを見て、 全国旅行支援もいいですが、 全都道府県で、有名人に協力してもらい、 何かイベントにつなげることができれば、 一気に全国が活気づくのではと思ってしまいました

とあることについて 10月から環境を変えてみることにしました。 ようやく状態が上がり、 やっと自信が戻り、 もうワンステップしたくなり、 前向きな決断ができました。 あとは良い結果が出るように、 この選択が良かったと思えるように、 楽しみながら、 最善を尽くすのみです。 大袈裟ですが・・・。