• mkuboi

体温計の進化

コロナの感染拡大により、ここ1年で、体温計が進化しました。


脇に挟むタイプが主流でしたが、

非接触が可能ということで、おでこにかざすタイプが出ました。

赤外線で測定しているそうです。


最近は、画面に顔を写すタイプをよく見ます。

サーモグラフィカメラを活用しているそうです。


子供の頃は、水銀計でした。

お風呂の温度を測る時は、船の形をしたケースに入った水銀計でした。

それをお湯に浸けたり、水をかけたりして、

温度の上げ下げをすることで、赤い液体を動かして楽しみました。


進化は、そういった発見を奪ってしまうのかもしれません。

もしかすると、形を変えて、新しい発見になっているのかもしれません。



最新記事

すべて表示

「ぎふ信長まつり」がトップニュースを飾った6日、 46万人が訪れ、 県内への経済効果は39億円だそうです。 「御堂筋ランウェイ」では、 ダウンタウンがやってきて、やオリックスが優勝パレードを実施し、 30万~40万人。 これらのニュースを見て、 全国旅行支援もいいですが、 全都道府県で、有名人に協力してもらい、 何かイベントにつなげることができれば、 一気に全国が活気づくのではと思ってしまいました

とあることについて 10月から環境を変えてみることにしました。 ようやく状態が上がり、 やっと自信が戻り、 もうワンステップしたくなり、 前向きな決断ができました。 あとは良い結果が出るように、 この選択が良かったと思えるように、 楽しみながら、 最善を尽くすのみです。 大袈裟ですが・・・。