• mkuboi

コロナの悪影響

先日、人身事故で電車が止まりました。


厚生省が発表している「自殺者数の推移」を見てみると、

平成15年(2003年)の34,427人をピークに減少傾向にありました。


コロナが影響した2020年の速報値では、20,919人との発表があり、

リーマン・ショック後の2009年以来、11年ぶりに前年を上回ったそうです。


女性の自殺が増加しているということは、よく報道されていますが、

小中高生の自殺も増えていることが、とても悲しい現実です。


文部科学省の発表(2021年2月15日)では、

2020年に自殺した小中高校生は479人。(特に女子高校生が138人と2倍近くに増化)

前年の339人から大幅に増え、過去最多になるそうです。


自殺の原因では、

「進路に関する悩み」(11%)「学業不振」(10%)が多く、

「親子関係の不和」が続きます。


緊急事態宣言に伴う長期にわたる休校が、不安を募らせ、友人との交流が減り、

子供たちの心を不安定にさせたのかもしれません。


後々、振り返ってみると、

ちっぽけなことで悩んでいたなと思うことがあります。

今は、色々と選択肢も増えています。

将来、見通しの明るい世の中を作ることは、大人の役割だと思います。


つまずけば、そこから体勢を立て直す

転んでしまえば、そこから立ち上がる

そうすれば次に、つまずかないように、転ばないように気をつけることを学ぶので、

かっこ悪いことだと思わずに、学習をして、回避方法をたくさん学べる

そんな風に捉えてもらいたいなと思います。

最新記事

すべて表示

本を読む

休みになると図書館に行くことが習慣になっています。 時代小説をよく読みます。 剣の達人が悪人を成敗する話が大好きです。 お気に入りの作家が数人います。 シリーズ作品が多く、性格上、(1)から順番に読んでいきます。 勧善懲悪のストーリーを好むのは、 子供の頃に見ていた仮面ライダーやウルトラマンの 影響が大きいのかもしれません。 緊急事態宣言中で、出かける機会が減っているので、 読書に時間を割いていま

延長へ

今日から今月末の31日まで 緊急事態宣言が延長になりました。 兵庫県は大阪府と比べて、制限が緩和される状況で、 進んでいくことになりそうです。 高齢者へのワクチン接種も本格的に開始され、 少し明るい光が見えてきたように感じます。 誰にも正解が分からない、このウイルス対策について 批判をしあっている時間は無駄なように感じるので、 国会議員の皆さんには、 法律を見直す、迅速なワクチン接種に向けて協力す